→瀬戸内カヤック横断隊について←




←瀬戸内カヤック横断隊隊員の公開グループページはこちらのバナーから。

Entries

2013第十一次瀬戸内カヤック横断隊レポート 村上 泰弘

不謹慎ではありますが…原君、怪我してくれて、ありがとう~!~第11次瀬戸内カヤック横断隊レポート(村上泰弘)~11月に入って、いきなり原 隊長の事故の知らせが入り、またまたいきなり海旅塾のサポートとあわただしく、自分のペースなど関係なく物事が進んでいった。そして横断隊の数日前、原君、本人から電話をもらい、隊長を引き受けることになった。ギリギリになって“隊長って何するの?”なんて、なにせこれまで隊長をやろう...

2013第十一次瀬戸内カヤック横断隊レポート 植村 泰久

第11次瀬戸内カヤック横断隊レポート第10次瀬戸内カヤック横断隊まで隊長を務めていた内田さんが勇退した。当初、原さんが隊長を務めることになっていたが、ちょっとした怪我でできなくなり急遽、村上さんが第11次横断隊隊長をやることになった。もちろん、村上さん以外で隊長の任に就く隊士はなく。当然の流れだと・・・・・僕を含め全員が思ったに違いない、新生横断隊の幕開けの予感と期待があったと思う。僕は今次で7度...

2013第十一次瀬戸内カヤック横断隊レポート 本橋 洋一

第十一次瀬戸内カヤック横断隊 参加報告書 本橋洋一「内田正洋のいない瀬戸内カヤック横断隊」として、あがき続けた7日間だったように思います。それは原さんが隊長であっても村上さんが隊長であっても変わらぬテーマであり、大きな関門だったと思います。そういう意味で今次の横断隊はその関門を乗り越え、これからの10年、50年先の横断隊の有り様を垣間見ることができた気がしました。それは参加した隊員同士が盛んに意見...

2013第十一次瀬戸内カヤック横断隊レポート 服部 隆彦

2014年3月8日岡山 白石組  服部 隆彦まずは、応援と炊き出しをしてくださった皆様に元気をくださりありがとうございました。横断隊参加のため沢山支援してくださった原田茂さん感謝しております。私の突然の我がままに負けず、有給をくださった会社の皆さんありがとうございました。最後に横断隊の参加者の皆さんに、7日間本当にお世話になりました、ありがとうございました。レポートの書き方よくわからないので、七日間思っ...

2013第十一次瀬戸内カヤック横断隊レポート 連河 健仁

第十一次瀬戸内カヤック横断隊レポート小豆島ガイドツアーズDREAM ISLAND 連河健仁今回が2回目となる横断隊。天候に翻弄された今年はゴールに辿り着くことはできなかったが、「完走できない時の方が横断隊らしいのだ」という諸先輩たちの言葉通り、実に深い「学び」が詰め込まれた7日間であった。中でも最終日の出来事は一つの教訓となる貴重な経験となった。これについては後で記すとして、一日一日にギッシリとした思い出が詰...

Appendix

プロフィール

瀬戸内カヤック横断隊

Author:瀬戸内カヤック横断隊
2003年第一次瀬戸内カヤック横断隊からの記録を掲載しています。

検索フォーム

QRコード

QR