→瀬戸内カヤック横断隊について←




←瀬戸内カヤック横断隊隊員の公開グループページはこちらのバナーから。

Entries

2014第十二次瀬戸内カヤック横断隊レポート 村上 泰弘

第12次瀬戸内カヤック横断隊に参加して…村上泰弘11次の横断隊で「隊長」という、この上ない経験をさせてもらって迎えた12次。そしてあっという間の一年。岡山市の宝伝という海岸に車を置いて、昼過ぎに出艇。ちょいと観光しながら犬島を抜け、小豆島へ土庄港に入り世界一短い運河を通過して、集合場所についたときはすっかり日が暮れてしまった。まあ、毎度のことで…。11次の時は、急だったこともあったけど、とにかく無事にという...

2014第十二次瀬戸内カヤック横断隊レポート 本橋 洋一

第12次瀬戸内カヤック横断隊 参加報告書レポートの提出が大変遅くなりまして、申し訳ございません。もう第13次瀬戸内カヤック横断隊も間近に迫り、参加予定の隊士の皆さんはすでに意気軒昂といったところでしょうか。さて、今回のレポート提出が遅くなったのは、僕自身の中でとても大きな葛藤があったからです。それは【事故の発生について】と、【自分の海旅への思い】についてです。そのことを中心に書いていきたいと思います。...

2014第十二次瀬戸内カヤック横断隊レポート 吉村 健次

第12次瀬戸内カヤック横断隊レポート   吉村健次12次は僕自身初めて全日程参加出来る事になり、また原君が満を持して隊長を務める隊であった為、特別に気持ちが昂っていた。 だからと行って、妻と子供が迎えに来てくれる愛着のある祝島まで、どうしても行きたいわけでもなかった。ただその日一日を隊として、安全に進めれるだけ進めれば良いと思っていた。その一日の積み重ねが、うまい事7日間集まれば、祝島までたどり着...

第十二次瀬戸内カヤック横断隊 隊士

...

2014第十二次瀬戸内カヤック横断隊レポート 森 大介

第12次瀬戸内カヤック横断隊レポート森大介まずはじめに今回横断隊をサポートしていただいたすべての人に感謝します。今回初めてリーダーに任命された。その日の事をレポートとしたい。①あの日のこと前回の第11次初めて横断隊に参加した。初参加でもリーダーに任命されると聞いていたので毎日ドキドキしながらもリーダーのつもりで毎日漕ぎ、そしてコースや潮流などイメージした。今回自分の予測で天候など考慮した結果、三日目に...

Appendix

プロフィール

瀬戸内カヤック横断隊

Author:瀬戸内カヤック横断隊
2003年第一次瀬戸内カヤック横断隊からの記録を掲載しています。

検索フォーム

QRコード

QR